2015年4月21日 大安・一粒万倍日 お金にまつわることには最高の日です


ラッキーな日取りが好き

四つ葉

大安を選んでいろんなことを決められる方は多いと思います。

今日、2015年4月21日は大安です。

そして、今日は「大安」だけでなく、一粒万倍日(いちりゅうまんばいび)という日でもあります。

おそらく、日取りを気にかけていらっしゃる方が多いのか?

今日のような日はお財布をご購入される方が普段より多いです。

気持ち的にも、良い日取りというのが後押ししてくれるような気もします。

 

 

 

一粒万倍日(いちりゅうまんばいび)とは

「一粒万倍」とは、一粒の籾(もみ)が万倍にも実る稲穂になるという意味である。

一粒万倍日は何事を始めるにも良い日とされ、特に仕事始め、開店、種まき、お金を出すことに吉であるとされる。

注意:借金をしたり人から物を借りたりすることは苦労の種が万倍になるので凶とされると言われています。

 

 

大安とは

「大いに安し」の意味。

六曜の中で最も吉の日とされる。

何事においても吉、成功しないことはない日とされ、特に婚礼は大安の日に行われることが多い。

また、内閣組閣も大安の日を選んで行われるという。

 


Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です