「モノ・マガジン751号」にて「ハンモックウォレット コンパクト」をご掲載いただきました。


小銭の出し入れが簡単な財布に最小サイズが登場

スーパーで、手際のよいレジ打ちの店員さんを見定める。

予想通り、開店の良い接客ですんなり自分の番が回ってきたと思ったら、お会計は1784円。2284円か、2034円を出そうかと小銭入れを漁っている間に袋詰めを終えた店員さんに引け目を感じて払ってしまったのは、2000円。

本商品ならハンモック構造で、三つ折りの財布を開くだけで小銭入れが口を開けてスタンバイ。財布の向きを変えずとも札が見えるので、支払いが圧倒的に早くなる。

小銭の支払いに手間取らなければ、自然と小銭が貯まらなくなるのに気づくはず。

これひとつで支払い上手になりそうだ。

『Cartolare(カルトラーレ) ハンモックウォレット コンパクト』メンズ の情報はこちら

『Cartolare(カルトラーレ) ハンモックウォレット コンパクト』 レディースの情報はこちら

27.12.2モノマガジン記事s

27.12.2モノマガジン表紙s


Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です